BUSINESS CARD
定番ツールに個性を付加

MESSAGE
CLASSIC BUT
STRONGEST TOOL

定番だけど最強ツール
小さい紙に個性を表現します

名刺は、主にビジネスの場で用いられる、自己紹介用のカードです。通常は名前、会社名、所属(肩書き)、連絡先(住所や電話番号、メールアドレス)などが記載されており、初対面の相手に自分のことを伝えるための手段として使用します。一般的な名刺のサイズは91ミリ×55ミリのものが主に用いられています。近年ではデザイン重視で、サイズの異なる名刺を使う人も増えており、今後もサイズにおいては多様になっていくことでしょう。

名刺は、相手の事を思い出したり連絡先を確認するため、長期間に渡って使用されることが多く、その紙質には高い耐久性が求められます。通常は光沢紙、マット紙、ケント紙などが使用されますが、最近ではプラスチックやストーンペーパーを使用して防水性を重視した名刺も登場しており、紙質によって個性を出すことも可能になっています。

HOW TO
USAGE OF
BUSINESS CARDS

名刺の用途

名刺は、主にビジネスマンが初対面の相手に自分のことを知らせる為に使います。そのため、社会人としての証のような印象が強いアイテムです。名刺に記載される事項も多様化しており、twitterやfacebookといったSNSのアカウントや、自身のホームページのURLなどを載せることも多く、記載される個人情報の幅は広がりを見せています。また、QRコードを使ってデータを読み取ることができる名刺も多くなっています。

もらった名刺の管理は、多くの人にとって悩みの種となりがちです。他人の個人情報が記載されているため、扱いには注意が必要です。書店や雑貨店には名刺保管用のケースも販売されています。また、ほとんどの人がPCを持っている近年では、スキャンした名刺を整理するためのソフトもあり、紙媒体の名刺の保管・管理においてもデジタル化の波が押し寄せています。

ADDMENU
FLEXIBLE CHARGE STRUCTURE

柔軟な料金体制で技術をパッケージ

制作料金

ディレクション費用 設計やスケジュール管理、メール電話対応、お打ち合わせなどにかかる費用です。 訪問回数などで変動はしませんので、気にせずどうぞ。 合計金額の10%~
※最低料金5,000円
名刺デザイン費用 名刺のデザイン費用です。(片面/両面) 15,000円
*現在お使いのデザイン再現は10,000円

印刷料金

印刷費用 お客様のご愛用の印刷WEBサービスや、お付き合いのある印刷業者の印刷費用に準じます。 打ち合わせにて詳細を決定いたします。
印刷手配代行費用 印刷業者様との打ち合わせや、入稿などの作業を代行いたします。 印刷費用合計の30%〜